MDT5-C2-30-60 直流電源用SEATサージプロテクター | 株式会社JOBLE 製品情報
雷/ノイズ対策機器 >  SEAT方式サージプロテクター >MDT5-C2-30-60 直流電源用SEATサージプロテクター

【MDT5-C2-30-60】

直流電源用SEATサージプロテクター

オープン価格

各種サージより機器を保護する直流電源用サージプロテクターです。
MDT5-C2-30-60 はDC5~60V電源で接続されている機器に
使用することができます。
従来とは全く異なるサージ吸収方式を採用しており接地をしなくても
効果を発揮します。
これまでアース工事が出来ずサージから保護できなかった
機器を保護することができるようになります。

【特徴】

  • 接地工事が不要
  • 従来のサージプロテクターでは必ず必要であった接地作業ですが
    本製品はサージのエネルギーを吸収し、分散放出させるという新方式を採用しており
    接地を行わず機器を保護することができます。

  • 各種サージから接続機器を保護
  • DC5~60Vの電源で接続されている機器を
    誘導雷(LFS)、電源スイッチングによるサージ(PSS)、
    突入電流(SIC)、電磁パルス(EMP)から保護します。

  • 高い保護能力
  • 誘導雷を想定した電圧波形1.2/50μs、電流波形8/20μsでそれぞれ10kV/5kAの試験に合格。
    「JIS C5381-21」相当のIEC規格「IEC 61643-21」に対応。
    (通信及び信号回路に接続するサージ保護デバイス カテゴリC2相当)
    「JIS C61000-4-4」相当のIEC規格「IEC 61000-4-4」に対応。
    従来の避雷器では取り除けないチャタリング・誘導性負荷回路のOFFによって生じるサージにも有効です。

【使用例】

  • アース工事が難しいまたは不可能な場所での保護
  • 山間部やゴルフ場など落雷が多発する地域での配線

【仕様】

型 番 MDT5-C2-30-60
ケース素材 金属ケース アルマイト+サンドブラスト処理
最大負荷電流 30A
連続使用電圧 DC5∼60V
最大利用電力 1800W
サージ処理方法 SEAT (Surge Energy Absorb & Transfer:サージのエネルギーを吸収してから分散放出する方式)
対象サージ 誘導雷(LFS)、電源スイッチングによるサージ(PSS)、突入電流(SIC)、電磁パルス(EMP)
接続電源 1回路
入力インピーダンス 10MΩ以下
最大電流時温度(モジュール) 55℃以下
公称放電電流 5kA
インパルス耐性 コンビネーション波形 1.2/50μs:10kV 8/20μs:5kA
サージ吸収率 99%±1%  1.2/50μs:10kV / 8/20μs:5kA
コンビネーション波形(非接地環境)
サージによるDC波形への影響 10ms以下
通過電流 直流
EMPイミュニティ試験
及び吸収率
95%±2% 4.5kV 5/50ns EFT波形
(非接地環境)
電圧防護レベル 162V以下
接地抵抗要求仕様 無し
保護対象 (+)⇔(−)、(+)⇔(G)、(−)⇔(G)
動作環境 温度:−40∼85℃  湿度:35∼95%(結露不可)
外形寸法 94(W)×35(H)×117(D)mm
質 量 約320g
対応規格 ※ ANSI C62.41 カテゴリB1、ANSI C37.90-1、IEC 61643-21、
IEC 61000-4-4、IEC 61000-4-5、CNS 14676-4、CNS 14676-5
端子台接続 5端子 (IN+、IN−、G、OUT+、OUT−)

※記載IEC規格に該当するJIS規格は次の通りです。
  IEC 61643-1 :JIS C5381-1 低圧配電システムに接続するサージ防護デバイスの所要性能及び試験方法
  IEC 61000-4-4:JIS C61000-4-4 電気的ファストトランジェント/バーストイミュニティ試験
  IEC 61000-4-5:JIS C61000-4-5 サージイミュニティ試験

【接続例】

接続例はクリックして拡大できます。

【接続詳細】

株式会社ジョブル 〒210-0013 神奈川県川崎市川崎区新川通5-10 金源ビル7F TEL:044-244-3281 FAX:044-244-3288
ホーム | 取扱製品 | ソリューション | ダウンロード | 会社概要 | お問い合わせ | 採用情報

Copyright © 2012-2020 JOBLE CORPORATION All Rights Reserved.