HE05C HDMI 同軸ケーブル伝送器 再延長対応 | 株式会社ジョブル 製品情報

【HE05C】

HDMI同軸ケーブルRF伝送器(DVB-T)

オープン価格

HDMI信号を同軸ケーブル(5C-FB)1本を使用して
HDMI信号(1920×1080 1080p)を最大500m伝送します。
HDMI信号をRF変調するため最大100系統の伝送を行うことができ、
複数のモニターにチャンネルごとに同じ映像を表示可能なため
デジタルサイネージなどに最適です。
【梱包数量】
HE05CT (送信器) x1
HE05CR (受信器) x1
電源アダプター x2

【HE05CT】

HDMI同軸ケーブルRF送信器(DVB-T)

オープン価格

HE05Cの送信器単体となります。
【梱包数量】
HE05CT (送信器) x1
電源アダプター x1

【HE05CR】

HDMI同軸ケーブルRF受信器(DVB-T)

オープン価格

HE05Cの受信器単体となります。
【梱包数量】
HE05CR (受信器) x1
電源アダプター x1

【特徴】

  • HDMI信号長距離伝送
  • 5C-FBケーブル1本を使用してHDMI信号を最大500m長距離伝送することができます。(1対1または少数系統)
    また、5C-2Vケーブルで最大400m、3C-2Vケーブルで最大200mの伝送を行うことができます。

  • 複数のHDMI信号伝送
  • HE05CはHDMI信号をRF変調して伝送を行うため、最大100系統まで混合して伝送を行うことができます。
    全チャンネルで伝送を行った場合の延長距離(総延長)は5C-FBケーブルで200m、
    5C-2Vケーブルで100mとなります。

  • 一つのHDMI信号を複数のモニターに表示
  • 送信器に設定したチャンネルを複数の受信器で合わせることによって、
    複数のモニターに同じ映像を表示することができます。

  • HDMIスルー出力
  • 送信器にはHDMIスルー出力機能があり、映像出力機器の近くでモニターに映像を表示できます。

  • Fコネクター → BNCコネクター変換
  • HE05Cは送信器、受信器共に接続端子がFコネクター(メス)となっております。
    そのため、Fコネクター(メス)からBNCコネクター(メス)へ変換するコネクターを用意しております。
    【B-005 Fオス-BNCメス変換コネクター】

【使用例】

  • HD映像を離れた場所の大型モニター、プロジェクターに表示
  • 病院、大型施設、店舗、学校などの案内板、広告

【仕様】

型番 HE05CT HE05CR
対応解像度 AV機器
480i/p、576i/p、720i/p、1080i/p
PC出力
800×600, 1024×768, 1152×864, 1176×664, 1280×720, 1280×768,
1280×800, 1280×960, 1360×765, 1360×768, 1366×768, 1400×1050,
1440×900, 1600×900, 1600×1024, 1680×1050, 1768×992, 1920×1080
HDMI入力端子 HDMI タイプA×1
HDMIループ出力端子 HDMI タイプA×1
HDMI出力端子 HDMI タイプA×1
リンク接続端子 Fメス ×1
※BNC端子のケーブルで接続する場合はBNC⇔F変換コネクター(別売)が必要です。
最大伝送距離と
使用可能チャンネル
※伝送距離は
接続ケーブルの総延長
5C-FB 500m:ch.0~12、ch.81~87 200m:全チャンネル(ch.0~99)
5C-2V 400m:ch.0~05 300m:ch.0~12、ch.81~92 100m:全チャンネル(ch.0~99)
3C-2V 200m:ch.0~10、ch.81~87 100m:全チャンネル(ch.0~99)
 赤外線受光部 内 蔵
電源電圧 DC5V (電源アダプター DC5V 1A付属)
消費電力 最大3.8W 最大3.0W
動作環境 温度:0~55℃  湿度:最大95%RH(結露不可)
外形寸法 167(W) × 40(H) × 110.5(D)mm
質量 約450g
付属品 取扱説明書、電源アダプター(入力:AC100~240V 出力:DC5V)×2
固定ネジ+アンカー×4セット、ゴム足×4

・ HE05Cの仕様は全てのHDMI機器において正常な動作を保証するものではありません。
・ 伝送前(ループ出力)に対して伝送後の映像/音声は約0.4秒の遅延が発生します。
・ 伝送可能距離はチャンネル番号が大きくなる(周波数が高くなる)ほど短くなります。
・ 5C-FBで200m以内であればほとんどのチャンネルが使用可能です。
 通常は番号が小さいチャンネルから順番に使用してください。
・ 各チャンネルに使用されている周波数は142~950MHzになります。
・ 60Hzの映像は内部処理で30Hzに変換されます。(出力されるHDMI信号は60Hzになります。)
・ 映像出力機器には接続先のモニターではなく「HE05CT」が「HDMI over RF」として認識されます。
・ この場合、認識される最大解像度は1920x1080(1080p)となります。

【チャンネル設定上の注意】
・ ch.0はテスト用です。ch.1からチャンネルを割り振ってください。
・ 次のチャンネルは同じ周波数および近い周波数を使用しているため同一のケーブルに重畳させることはできません。
 同一周波数:ch.0 = ch.5、ch.13 = ch.95、ch.21 = ch.99
 近い周波数:ch.14~17 ≒ ch.95~98
・ 同じ/近い周波数を使用する機器が近くにある場合は映像が乱れたり表示しなくなる場合があります。
・ 周辺にある機器および同じケーブルに接続されている機器が使用する周波数を確認の上チャンネルを設定してください。

【他の機器における周波数使用例】
470~710MHz(ch.21~50、ch.99):地上デジタルテレビ
710~845MHz(ch.51~67):携帯電話/携帯電話基地局、ワイヤレスマイク、ラジオ、ITS(高度道路交通システム)

【オプション】

製品画像 製品概要
B-005 Fオス-BNCメス変換コネクター
B-005
Fオス端子-BNCメス端子へ変換するコネクター

【接続例】

接続例はクリックして拡大できます。

株式会社ジョブル 〒210-0013 神奈川県川崎市川崎区新川通5-10 金源ビル7F TEL:044-244-3281 FAX:044-244-3288
ホーム | 取扱製品 | ソリューション | ダウンロード | 会社概要 | お問い合わせ | 採用情報

Copyright © 2012 JOBLE CORPORATION All Rights Reserved.